ホーム > 活動報告 > コンコード市訪問40周年記念

コンコード市訪問40周年記念

1974年10月25日に、アメリカ、カリフォルニア州コンコード市と姉妹都市提携を結び、2014年で40周年を迎えました。
2014年9月30日〜10月7日まで、40周年記念式典等に出席するため、髙橋敏彦市長、伊藤彬前市長をはじめ、募集した訪問団、合わせて46名がコンコード市を訪問しました。
多くの現地関係者から歓迎を受け、市内視察やパーティもコンコード市民による手作りの心温まるもので、大変感激しました。

コンコード滞在日程

2014年10月1日(水)
19:30 サンフランシスコ空港着 市職員、コンコードアンバサダーの出迎えを受ける。
コンコード市で提供していただいたバスでホテルまで移動。
2014年10月2日(木)
9:00 市役所へ移動 コンコード市長の歓迎を受ける。ウエルカム・パーティ。その後、施設見学。 ウエルカム・パーティ ウエルカムパーティでの手作りの朝食
11:30 ガリンドハウス(GalindoHouse)へ移動 コンコード市で最も古い建物の一つを見学。
13:00 ブラックダイヤモンドビール醸造所(Black DiamondBrewery)へ移動 The Black Diamond Brewery では特別なビールを製造している。
14:45 サルビオ・パチェコ・アド‐ビ(Salvio Pacheco Adobe)へ移動 サルビオ・パチェコ・アドービはコンコード市で最も古い歴史的な建造物の一つ。
15:30 ブレンデン・シアター(Brenden Theatre)へ移動 コンコード市長も合流。10,000羽の折鶴モニュメントの観賞。製作者と面会。 ブレンデン・シアターにて 10,000羽の折鶴モニュメント
17:00 コンコード・センター(CentreConcord)へ移動 ホストファミリーに紹介していただき、ホストと一緒に正式なディナーパーティーに参加。コンコード市民との面談。(40周年記念式典)
21:30 ホストファミリーはゲストをホテルに送り届ける
2014年10月3日(金)
9:15 バスがホテルに到着
9:45 ジョン・ミューワー・ハウス(John Muir House)へ移動 ミューワー・ハウスで庭園、荷馬車置き場(carriage house)など見学。果樹園で昼食。 ジョン・ミューワー・ハウス
14:00 コンコード・パビリオン(Concord Pavilion)へ移動 コンコード・パビリオンは、最近、リニューアルされた大型の野外劇場。 コンコード・パビリオンにて
16:30 コンコード・センター(CentreConcord)へ移動 フラダンスに参加。”Pure Heart.”の曲をレコーディングした、ハーブ・オオタ・ジュニア(Herb OhtaJr.)とボーカル、山里ジョン(JonYamasato)の音楽演奏を聴きながら、ハワイアン・ディナーを楽しむ。
21:30 ホストファミリーと再会
2014年10月4日(土)
ホストファミリーと自由行動
18:00 カジュアルパーティ ホストファミリーとの自由参加。
2014年10月5日(日)
9:00 “ハロー・グッバイ”朝食会に参加 一行とホストファミリーは、DiabloJapanese American Religious andCultural Center(日系アメリカ人のコミュニティセンター)での”ハロー・グッバイ”朝食会に参加。 ”ハロー・グッバイ”朝食会
11:00 バス到着、出発 一行は荷物を積み込み、コンコード出発。
さ よ う な ら!!
コンコード市で手配していただいたバスでサンフランシスコのホテルまで移動。

コンコード訪問の前にシアトル1泊、後にサンフランシスコ1泊しました。

シアトル ボーイング社 訪問。

Air Force One。ケネディら歴代大統領を乗せた専用機
最初のボーイング747
最新鋭B787の部品で翼や胴体の一部は日本の重工業メーカーが製造し、この飛行機で輸送

シアトル:セーフコ・フィールド
サンフランシスコ:ゴールデンゲートブリッジ
サンフランシスコのケーブルカー